北名古屋市国際交流協会

トピックスイベント・活動紹介各種講座補助金・助成金生活情報草の根交流ボランティア協会について会報市民アンケート

地域日本語を学ぶ外国籍市民のためのスタディツアーを開催します!

北名古屋市(きたなごやし)と長野県(ながのけん)大桑村(おおくわむら)と友好交流(ゆうこうこうりゅう)を始(はじ)めて今年(ことし)で40周年(しゅうねん)になります。 それを記念(きねん)して、大桑村(おおくわむら)を訪(たず)ねる「大桑村(おおくわむら)を知(し)るスタディツアー」を実施(じっし)します。大桑村特産(おおくわむらとくさん)の蕎麦(そば)で、「蕎麦打(そばうち)ち」を体験(たいけん)し、交流(こうりゅう)を深(ふか)めます。

国際理解講座「ウクライナ講演会“国際秩序崩壊、“プーチンの蛮行”」を開催

8月21日(土)午前10時から12時まで、健康ドーム研修室で、国際理解講座「ウクライナ講演会“国際秩序崩壊、“プーチンの蛮行”」を中日新聞元論説委員の小塚哲司氏をお迎えし、ウクライナとロシアの関係についてお話いただきました。 2022年2月にロシアがウクライナに侵攻してから半年。これまでの出来事や、各国の思惑を写真や地図を使ってわかりやすく解説していただきました。ロシアの侵攻により、食料不足、エネルギー危機、軍事演習などが世界の問題となっており『私たちが今できることは何か?』と、考えさせる講演会となりました。

国際交流子ども芸術教室 in名古屋芸術大学西キャンパス

7月9日(土)午前10時から午後2時まで、名古屋芸術大学西キャンパスで、「国際交流子ども芸術教室」を開催しました。 新型コロナウィルス感染症の影響で、3年ぶりの開催となりましたが、たくさんのお友達に参加していただきました(u.u) 大学内にある彫刻や風景を一緒に描き、子ども達にとって絵画を通した初めての国際交流になりました(#^.^#) また、A&Dセンターでは留学生の作品を鑑賞し、作品についていろいろ質問をすることができました♪

私たちの国際交流(40)を掲載しました。

  SNSで交流 私の一日はSNSで「早安(おはよう)」と呟く事から始まります。国際交流協会で主催いただいている中国語講座に通い数年、先生方にしっかり基礎をご指導いただいたお陰で基本的な会話もこなせるようになり、今ではとりわけ台湾の「布袋戲(ポテヒ)」を通じて台中韓比の友人とSNSで交流しており、親しい上海の友人に至っては訪日の際に食事に誘ってくださったり、つい先日華僑の友人も愛知迄会いに来てくれました。時には布袋戲が共通の趣味だった為に、台湾の俳優さんとSNSで会話する機会すらありました。今やAI翻訳機能もありますが、相手の言語を用いてダイレクトに気持ちを伝え交流を図るのがいかに素晴らしいかを実感する日々です。 また、協…

国際交流協会会報vol.43を掲載しました。

本文はこちら

ウクライナ緊急募金キャンペーン 第1次報告

4月から実施していた『ウクライナ緊急募金キャンペーン』では、5月31日までに、義援金162,322円が寄せられました。 多くの北名古屋市民の皆さんからの寄せられたこの義援金は、故郷から避難を強いられたウクライナの人々を保護し、安全を守る援助活動につないでいくため、国連高等難民弁務官事務所(UNHCR)に届けました。 ウクライナ支援は市民の関心も高いため、引き続き『緊急募金キャンペーン』を実施いたしております。 募金箱は、市役所両庁舎1階、その他、公共施設に設置しております。    

国際交流子ども芸術教室を開催します!

名古屋芸術大学の留学生や学生と一緒に「まちの彫刻」を描きます。野外美術館を楽しんだり、留学生との交流を通じて、楽しく国際交流をしませんか? みんなの参加を待っています♪ 申込み者が定員になったため受付を終了しました。 子ども芸術教室_おもて 子ども芸術教室_うら

多文化子育てサロンを開催しました🐤

5月29日(日)午前10時から、NPO法人次世代健全育成サポートあひるっこと共催で、多文化子育てサロンを開催しました。 みんな、とても楽しそうでした( *´艸`) NPO法人次世代健全育成サポートあひるっこ | Facebook

令和4年度 外国語講座が始まりました!

令和4年度 外国語講座(韓国語・たのしい英会話)が始まりました! 中国語講座は、開講最低人数の15名が集まらず、開講が中止となりました…残念です(;_;) 早く、新型コロナウィルスのことなど気にしず、海外旅行に行きたいですね! 受講者の皆さん、それまで全18回、この講座でたくさん勉強し、準備してくださいネ(; ・`д・´)☆

令和4年度地域日本語教育推進事業(特定財源)計画・収支予算報告

令和4年度事業方針 多文化共生社会の実現をめざすため、「生活者としての外国人」の日本語学習機会の確保を図るなど地域における日本語教育環境を強化する。この事業の推進にあたっては、市民参加とオープンな運営を基本に、アイデア出しから企画・運営、実施まで市民主導を徹底し、「市民が主役」となる国際交流をめざす。なお、この事業は、愛知県地域日本語教育推進補助金を財源として実施する。 令和4年度事業計画 ┃子ども日本語教室 外国籍市民の子女で、市内公立小中学校に通う児童生徒を対象に、週1回、小中学校で開講する。 ┃多文化子育てサロン事業 未就園児を持つ外国籍市民との「ことばの交流」を推進し、優しい日本語の理解促進と子育て世代交流を図る。 ┃社会人…
イベント・活動紹介のページに移動しています… 暫くお待ちください。
各種講座のページに移動しています… 暫くお待ちください。
補助金・助成金のページに移動しています… 暫くお待ちください。
生活情報のページに移動しています… 暫くお待ちください。
草の根交流のページに移動しています… 暫くお待ちください。
ボランティアのページに移動しています… 暫くお待ちください。
北名古屋市国際交流協会についてのページに移動しています… 暫くお待ちください。
会報のページに移動しています… 暫くお待ちください。
2015年市民アンケートのページに移動しています… 暫くお待ちください。