最新のお知らせ

並べ替え
国際理解講座〈世界を知るシリーズ〉を開催します
「高度な自治は形骸化」―香港情勢を憂えるー 香港では今、何が起こっているのでしょうか。 「一国二制度とは?」 「国家安全法で香港はどうなる?」 元中日新聞論説委員の小塚哲司氏をお迎えし、詳しく解説していただきます。 開催日時・場所 令和2年11月7日(土)10:00~12:00 北名古屋市コミュニティセンター3階ホール...
平和の鐘
北名古屋市高田寺にある医王寺高田寺で8月6日に『平和の鐘を打ち鳴らして世界の平和を祈る集い』が開催されました。 まいとし、広島に原爆が投下された同日午前8時15分に、市民らが集まって平和の鐘をつきならします。
31 PV
大切な人といっしょに花火をしましょ!
市内にあるCafe’籣慕羅が発案し、市民活動団体『きっずタウン北なごや』が企画協力した『大切な人といっしょに花火をしましょ!』が8月1日に市内の各家庭などで行われ、それぞれが記念写真を撮りました。 コロナ禍で大きな花火大会も中止になり、夏の楽しみがないという子どもたちに、少しでも楽しい思い出をと企画されました。 家族や...
44 PV
社会人日本語教室が再開されました!
国際交流協会では、外国籍市民を対象に、基礎的な日本語の習得や日本社会への適応能力を高めるため、日本語教室を開講しております。 新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、3月~6月の4ヵ月間、教室はお休みでした。 検温、消毒、ソーシャルディスタンスを徹底し、対面になってしまうでフェイスシールドを使い、「新たな日常」のなかで...
私たちの国際交流(34)を掲載しました。
何だ、これ! SDGs 新型コロウイルスが世界の国々を震撼させている。人的往来の激しい先進諸国から始まった。アメリカやヨーロッパでも多くの犠牲者がでた。医療設備・技術が優れている国でさえ右往左往。その後、当然発展途上国へと感染が広がる。医療設備や医師の不足、さらには衛生管理の問題がある国では、爆発的な被害が予想として紙...