北名古屋のたから( 2 )

Category
並べ替え
北名古屋吹奏楽団定演のテーマは『海』
3月10日に名古屋芸術大学アートスクエアで北名古屋吹奏楽団の第17回定期演奏会が開催されました。同所大ホールには400人余りが訪れました。 Tスクエアの『オーメンズ・オブ・ラブ』の演奏で幕をあけました。  指揮者体験では抽選で選ばれた中学2年生が『ジャンボリーミッキー』で演奏に挑戦しました。指揮者の嶋崎徳久さんは「簡単...
とらいあんぐるフェスタで誰でも家事や育児
2月25日に名古屋芸術大学アートスクエアで『とらいあんぐるフェスタ』が開催されました。会場には親子連れなど大勢が訪れました。 大ホールのスーテジではステージで上来の夢や感謝の言葉を叫ぶ『大ホールの中心で〇〇をさけぶ〜男女共同参画から〜』で幕を開けた。その後、コンサートや映画、中島美幸さんのミニ講演などがありました。 こ...
きっずタウン北なごやで働くことを学ぶ
2月12日に健康ドームで『きっずタウン北なごや』が開催されました。 午前・午後の2部制で400人余りの小学生が参加しました。 22の企業や団体が協力して『しごとたいけん(おかねをかせぐ)』エリアと『あそび(おかねをつかう)』エリアが用意され、子ども達はお仕事体験しながらお金を受け取り、それをあそびのコーナーで使っていま...
師勝はなの樹幼稚園に移動動物園が来た!
 2月14日に聖英学園師勝はなの樹幼稚園に移動動物園が訪れ、園児321人が動物とふれあいました。 同園の園庭にはポニー、ヤギ、羊、うさぎ、モルモット、陸亀、ひよこが来園。にぎやかな園庭に園児たちも釘付けになっていました。 ふれあい方を学んだ園児たちはさっそく学年ごとに分かれて各エリアを回りました。年少児は白黒のまだらも...
第2回お下がりあげますの会
2月6日に総合福祉センターもえの丘で、市環境課とまあるいごえん〜親子の笑顔を育み隊共同事業の『お下がりあげますの会』が開催されました。会場には乳児連れた親子が大勢集まりました。 無料で乳幼児の衣類が受け取れるとあって、早くからずらりと並んでいました。会場後も、一時は身動きが取れないほどの賑わいをみせました。 服選びがひ...
第3回日中活動事業所合同説明会『ふくしフェア』
2月3日に大和地中部福祉圏域障害者支援協議会主催の第3回日中活動事業所合同説明会『ふくしフェア』が開催され、100人あまりが参加しました。 会場では北名古屋市をはじめに清須市、豊山町の23箇所の事業所が参加し、訪れた人たちは直接面談や制度・利用についての相談をしていました。 事業所で実際に行なっている業務を体験するコー...
社協の災害ボランティアセンター設置運営訓練
2月3日に名古屋芸術大学で市社会協議会が災害ボランティアセンター設置運営訓練が行われました。 同協議会の全職員をはいじめ、災害ボランティアセンター運営団体、市内の奉仕団体、ボランティア団体の70人が参加しました。 水害を想定して実際の拠点となる同所でボランティア登録から開始し、その後保健管理をする受付、応募者の特性にあ...
高田寺節分会能登半島の復興を願う
2月3日に高田寺にある医王山で節分会が開かれ、大勢の市民で賑わいました。 厄除け祈願に訪れた人たちは柴田真成住職らの祈祷をしました。 その後は女性は打掛、男性は法被を羽織って「シャンシャンシャン、福は内、福は内」と独特の掛け声に合わせて無病終息を願っていた。 参拝者に向けての豆まきには大相撲押尾川部屋の天風力士や太田考...
西春小の大谷選手グローブ贈呈式
 メージャーリーガー大谷翔平選手が全国の小学校に送ったグローブが西春小にも届けられ、1月18日にはグルーブ贈呈式が行われました。489人の代表として児童会会長が太田考則市長からグローブを受け取りました。グローブは高学年、低学年、左利き用の3つが渡されました。 大谷選手から子どもたちにメッセージもあり、「私はこのグローブ...
尾張中央ロータリークラブ交流事業の大道芸で大拍手
1月19日に総合体育館大小会議室で尾張中央ロータリークラブの交流事業が開催し、障害福祉サービス事業所ひまわり作業所と同セルプしかつの利用者が参加しました。 恒例の同会今回は、大道芸人よしよしさんによるパフォーマンス披露でした。 風船でとイップードル作りから幕を開け、続けて3つから玉を増やしていくお手玉、長方体の箱(シガ...