在名古屋トルコ総領事が北名古屋市役所に来庁

2024年は日本とトルコ共和国が外交関係樹立100周年を迎える記念の年です。
国際交流協会は2月10日に、日外交関係樹立100周年授業として同国をテーマにした『2024ワールドフェスタin北名古屋』も開催します。
1月29日には在名古屋トルコ共和国総領事館のダムラ・ギュミュシュカヤ総領事が市役所西庁舎を訪れ太田考則市長を表敬訪問しました。
ギュミュシュカヤ総領事は「ワールドフェスタ北名古屋は、近辺で最初のトルコ・日外交関係樹立100周年事業です。領事館の公式SNSにも開催のお知らせを載せましたし、県内在住のトルコ人向けにメールでお知らせする予定です。トルコの人がたくさん来場されるかもしれません」と話しました。
同協会の田中健二局長は「フェスタでは『Dakemi3』によるトルコ伝統弦楽器バーラマ演奏やケバブ・トルコアイスの販売があります。トルコを知ってもらうのにいい機会となるはずです。ぜひ、皆さんお誘い合わせの上、ご来場ください」と呼び掛けています。

『2024年ワールドフェスタin北名古屋』
 2月10日午前10:00〜午後3:00
入場無料
 会場:名古屋芸術大学アートスクエア 
詳しくはこちら